南出 渉 (VARIT. / アームテックパブリシャーズ)

南出 渉 (VARIT. / アームテックパブリシャーズ)

1974年京都生まれ。1993年神戸大学に入学。1995年阪神大震災で被災・アパートが全壊。大学を中退。
1997年に上京。詐欺に遭ったりしながら2000年にHITMAN STYLE結成。2003年にバンドを引き連れ再び神戸へ。
2005年にライブハウス神戸VARIT.にて働き始め、バーカウンターとブッキングを担当し始める。
2010年に店長となり、2015年に独立。アームテックパブリシャーズの代表取締役となる。

THE TOMBOYSと出会い、Glen Matlock(SEX PISTOLS)をプロデューサーに迎えたロンドンレコーディングを2度実施。HYPER JAPAN FESTIVALへの出演や4ヶ国を巡るヨーロッパツアー(18日間で16本)、SXSW2020(新型コロナウイルスで中止)への出演予定など、神戸から世界を結ぶロックンロールバンドをマネジメント。

淡路島での「グッドストックフェスティバル」や三宮の夜の賑わいづくりを目指した「生田コレクター」の立ち上げの他、神戸市と民間企業が始めた「078KOBE」の実行委員・MUSICの統括を務める。

新型コロナ直後、神戸の4ライブハウスの垣根を超えた無観客ライブ配信サーキットフェス「ライブハウスジャッジメント in KOBE」を企画制作。現在も「ジャッジメントKOBE」として組織化し、配信ライブを中心とした異業種の方々との関係も深めている。

 
【VARIT.】
[note] https://note.com/varit
[Twitter] https://twitter.com/kobe_varit
[Web] http://varit.jp

【ジャッジメントKOBE】
[Twitter] https://twitter.com/livehouse_jm