1. HOME
  2. FASHION
  3. イントロダクション
FASHION

イントロダクション

FASHION, LIFE STYLE

133

今回、光栄にも寄稿をご指名いただきましたRYOと申します。
寄稿のお話しをいただいた際、「お!これは面白そうだ!是非とも参加させてください!」と
気合い十分でお引き受けしたわけですが、、、
いざ、画面を前にすると、、、まったく筆が進まない、、、。
あんなことやこんなことをテーマに書けたらなぁと極小の脳内データをこねくり回していたのですが、こね過ぎて飽和状態になってしまった模様です、、、。

ひとまず今回はイントロダクションということで「RYOとは誰ぞや」的自己紹介と今後の寄稿こんなのを考えています的予告編とさせていただきたく思います。稚拙な文章になりそうですが、お付き合いいただければと。

私RYOは普段は某米国紳士服ブランドのスタッフとして現在は神戸のD百貨店に勤務しております。“紳士服”ですので基本的にはテーラード(スーツの上着を想像ください)を中心とした衣料品になります。もちろんカジュアルウエアも扱っております。

またプライベートでは音楽好きが高じまして大阪/神戸のクラブ/カフェバーを中心にDJ活動も行っております(コロナの影響で8/18現在自粛中)。JAZZを中心にその時その瞬間、そのシュチエーションに合わせて自分の琴線に触れる音楽を提案しています。

他にも趣味など諸々ございますが、私の生活の2本柱が上記になります。

ですので今後の寄稿も主軸となるのは「洋服」「音楽」に纏わるエトセトラになる予定です。
あ!あくまでも予定です。全く関係のない“誰が興味あんねん!”な私の日日是好日が登場するかもしれません。

因みにその他趣味ですがざっくりと申しあげますと「お酒(特に洋酒)」「読書(相当偏りアリ)」「喫茶店(主に50年代~80年代)、ジャズ喫茶探訪」「建築散歩(主に50年代~80年代)」「映画」「電車(模型&見物)」などなど、こちらに関しては軽薄で広く浅くな感じですが、日常を楽しむ方法として気が向いた時にふらっと出かけては“その気”になっております。

以上、非常に簡単ではございますがこれをイントロダクションとさせていただきます。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。